橋本不動産 橋本不動産

橋本不動産の想い

代表取締役社長 橋本達雄

弊社は分譲地開発による街づくりから、住宅建築による住まいづくりまで一貫して手掛けてまいりました。
その根底にある考え方といたしまして、お住いいただく方の「生命を守る住まい」づくりを、お住いいただく方の「財産を守る住まい」づくりを、という二つの大きな想いがございます。
この考え方は、経営方針でもあります「街づくりにおけるSDGsの推進」「住まいづくりにおける“3+3+生活を豊かに+α”」にも大きく反映しております。

街づくり・住まいづくりの基本方針

<街づくりへの想い>
危険な地域での街づくりは行いません。ハザードマップ等により、地震、洪水、土砂災害等の自然災害によるリスクを排除し、お住まいいただく方の生命を守ります。
また、長年の経験・実績を活かした分譲地開発は、安全で通りやすい道路、住宅地内に整然と並ぶ駐車場、緑あふれる魅力的な街づくりなど、住まいの資産価値を高め財産を守ります。

<住まいづくりへの想い>
(品質面)
地震や台風などの自然災害から「生命」と「住まい」を守る様々な工夫を施しております。
また政府が推進する、世代を越えて長く安心して住まい継げる「長期優良住宅」、高断熱化・高効率設備により「使うエネルギー」を減らし(省エネ)太陽光発電による「創るエネルギー」を使用することで(創エネ)消費エネルギーがゼロになる「ZEH住宅(ゼロエネルギーハウス)」を標準仕様とし、資産価値を高め財産をお守りすることに努めております。

(機能面)
「子育て応援」「在宅勤務」「収納充実」を3つの大きな柱とし、プロの設計士が実績の中から厳選した「生活を豊かにする+α」のご提案を数多く揃え、お住まいいただく方の暮らしの豊かさと幸せを、便利な住まいの実現を目指しております。

お気軽にご相談ください

077-514-0300

受付時間:9:00~18:00
定休:毎週 火・水曜

分譲住宅をエリアから選ぶ

愛知県 三重県 奈良県 大阪府 岐阜県 滋賀県 京都府 兵庫県

七つの理念

一般財団法人住宅産業研修財団 引用

【住まいは家族の幸せの容れもの】
真の住まいづくりには、<7つの理念>と、これを実現するための技術が必要です。
 弊社は、一般財団法人住宅産業研修財団(JAHO)関連の優良工務店の会(QBC)に参加。会の活動を通じ、工務店同士切磋琢磨しながら、家づくりのニーズを知り、プロとして技術の向上と経営基盤の強化に取り組み、<7つの理念>実現を目指して日々取り組んでおります。

日本の伝統・文化を受継ぎ、人格形成の場となる住まい

  • 日本の伝統と技術を活かした住まい
  • 躾が行われ、子供たちが健やかに育つ住まい
  • 家族のふれあいがあり、思いやりや遠慮の心が育つ住まい
  • 近隣との交流が生まれる住まい
  • 暮らしの創意・工夫・知恵が生まれ、子から孫へと伝えられる住まい

高齢者や障害者が、自立して暮らせる住まい

  • 年を重ねても、障害があっても過保護にならず、持っている力を引き出す住まい
  • 加齢に応じて生涯住みこなせる住まい

地球環境を大切にした住まい

  • 地球環境を大切にした住まい
  • 資源の有効活用・リサイクルを考えた資源循環型の住まい
  • 地域の材料や自然素材を使った住まい
  • 使用資源の削減・廃棄物の少量化、再資源化を実現する暮らしと住まい

生命を守る住まい

  • 地震・台風などの自然災害に強い住まい
  • 住宅内での不慮の事故を起こさせない住まい
  • 防災・防犯に配慮した住まい

病気を作らない住まい

  • 風通しを良くし、湿気やカビに配慮した住まい
  • 安全な建材選びに配慮した住まい
  • 自然光や自然の香り・色彩・肌触りを取入れ、住む人の生命力を高める住まい

財産を守る住まい

  • 長持ちする構造(60年以上)と増改築に柔軟に対応できる住まい
  • 長く住むほど価値の高まる住まい
  • 無駄な修繕費や維持費がかからない住まい
  • 地盤調査に基づいて作られた住まい

気候・風土を活かした住まい

  • 地域(建築地)の自然や気候に適した住まい
  • 自然や家並みなど、周辺環境と美しく調和する住まい
  • 「デ-タマップ・日本の気候」に基づいて設計された住まい

お気軽にご相談ください

077-514-0300

受付時間:9:00~18:00
定休:毎週 火・水曜